よろずなブログ?
このブログにある、マジックの動画や、ペン回しの動画、ピアノの音声、動画などはホームページのほうにもだいたいまとめてあります。

2013年03月23日

「ザナルカンドにて」 弾いてみた




「ザナルカンドにて」という曲の動画をとってみました。

FF10で使われている曲です。



音源をIvory II American Concert Dに変えてから初めて動画を撮ってみました。
やっぱり音は綺麗ですね

演奏自体があんまりうまくないのがアレですけど(´・ω・`)




posted by みんつ at 12:26 | Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

PS4 発表!




PS4がついに発表されましたね

スペックは
AMDの8コアCPU
GPUは1.84TFLOPSのRadeonベースのGPU
メモリ:GDDR5 8GB
ハードディスク:内蔵

といったスペックみたいです。
ここでけ見るとほとんどパソコンと一緒ですよね。
今までのPSシリーズはメモリが足りない感があった気がしますが、今回は8GBのメモリと随分と容量が増えました。

これだけ、高速で、容量の大きいメモリがあれば、性能を十分に発揮できるようなゲーム開発がしやすくなるのかな〜とかももいます。

これからより表現力の高いゲームが出てくるのが期待ですね!



posted by みんつ at 14:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

Ivory II American Concert D レビュー




vory II American Concert Dを最近購入しました

先日の記事にQUAD-CAPTUREのことを書きましたが、それと同時に購入しました。

容量が49GBもありめちゃくちゃでかいですが、その分やはり音は非常にいいです。
ヴェロシティーレイヤーも20段階もあるので弱く弾いた時、強く弾いた時の表現も豊かです。

これでピアノを弾くと何もしなくても上手くなった感じがしますw

使ってみた感じちょっと気になったのは低音部が少し金属音っぽい感じの音がします。
金属音が強い鍵盤と金属音の少ない鍵盤があってそこが多少気になりました。

生のピアノを触ったことが殆ど無いのでわからないのですが、そういうもんなんですかね?

それと、買うときにPIANOTEQ4の購入も考えましたが、聴き比べた際にやはりpianoteqのほうが少し電子音っぽい感じがしたので、vory II American Concert Dのほうを購入しました。


pianoteqは単音を聴き比べるとやっぱりIvoryのほうが綺麗なんですよね。
そのへんは個人差だったり、個々の好き嫌いかも知れませんが。

色々書きましたが結果的には非常に満足しています!


SYNTHOGY IVORY II AMERICAN CONCERT D 【送料無料!...

SYNTHOGY IVORY II AMERICAN CONCERT D 【送料無料!...
価格:16,799円(税込、送料込)




posted by みんつ at 04:09 | Comment(0) | DTM/MIDI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。