よろずなブログ?: プログラミング
このブログにある、マジックの動画や、ペン回しの動画、ピアノの音声、動画などはホームページのほうにもだいたいまとめてあります。

2011年04月10日

プログラミン ブロック崩し作ってみた




結構前に作ったんですけど、思い出したので書いときますw

文部科学省のサービスである「プログラミン」というのをご存知でしょうか?
2010年8月19日に公開されたさいとなんですが、ドラッグアンドドロップでプログラミングができるサイトです。

回転や、移動処理などをすべてドラッグアンドドロップで追加していくことができ、C言語やJavaなどを学ばなくてもよく、非常に簡単にプログラミングをすることができます。

子供などがアニメーションなどをつくるのにはいいかもしれません。

アニメーションだけでなくゲームなども作ることができます。


そんなわけで、私もこのサービスを使ってゲームを作ってみました。




ブロック崩しです。


開発していて思ったのは、変数を作れないので非常に面倒でした。



そして、将来プログラマーになりたいから、プログラミングをここから始めたいと言う人にも正直おすすめできないきがします。
プログラミンをいくらやっても、C言語などとは全く違うものだと思います。


しかし、プログラミングというのを意識せず、アニメーション作成ツールや、こうなにか組み立てていく遊びだと思えば、面白いといえば面白いです。



しかしこのサイト、一般の人たちには知られているのでしょうか? 私はプログラミング関係のTwitterを見ていたので知りましたが、本当の対象である子どもに知られているか謎です。
また、この手のソフトだったりサービスはすでに出ていた気がするのですが、、正直税金の無駄な気がします

posted by みんつ at 12:55 | Comment(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

Java 比較演算子 メモ




いまさら知ったのだけどJavaでの比較演算での注意点

文字列に比較演算を使うのには注意が必要

悪い例

String str1 = "abc";
String str2 = "abc";
if(str1 == str2){
}

上記の使い方ではif文の中の処理は実行されない。つまり str1 == str2 の比較演算はfalseになる。
なぜこうなるかというと、
考えて見ればJavaでの文字列はStringクラスを使っているので、プリミティブ型ではなく参照型です。
参照型の変数にはインスタンスのメモリアドレスを格納します。
ですので、「==」を使って参照型を比較するときインスタンスのアドレスを比較するのでstr1とstr2という別々のインスタンスを比較しても、もちろんアドレスは別々になりますね。

ではどうすればいいのかというと、
そのオブジェクトの持つequals メソッドを使います。

いい例
String str1 = "abc";
String str2 = "abc";
if(str1.equals(str2)){
}



posted by みんつ at 06:08 | Comment(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

ステカムアラート マウスストーカー 更新



ステカムアラートを更新しました。

あとマウスストーカーも更新しました。

以前のバージョンのステカムアラートは登録するのが自分でテキストファイルに書き込まなくてはいけなく、面倒だったり、分かりにくかったりしたので、登録用のツールを作りました。

以前よりは登録が容易になったと思います。

また登録できる人数も30人までに増やしました。


マウスストーカーの方の更新は、マウスを追いかけるタイプが、以前は1種類しかなかったのに対し、2種類に増やし選択できるようにしました。
また、スタートアップに追加することができるようになり、起動時で自動で起動させることもできるようにしました。

ダウンロードはこちらから


ちなみに、ステカムアラートはJavaで作っているのでおそらくLinuxでも動くと思います。Macも動くかな。。。?

マウスストーカーはC#でつくっていますので、おそらくWindows専用ソフトです。





posted by みんつ at 21:41 | Comment(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。